Home NEWS 2014/06


NEWS

2014/06
DAKS SPRING SUMMER 2015 COLLECTION ミラノファッションショー開催

NEWSページ2.jpg

 

2014年6月22日(日)、DAKSは2015年春夏コレクションのファッションショーをミラノにて開催いたしました。
今シーズンは、“DECONSTRUCTIVISM”-脱構築主義に影響を受け、すべてのルール、とりわけブランド自身のルールを打ち破ったコレクションとなっています。

 

ショー会場の選択から会場のバックドロップや実際のランウェイのコース、色や素材の組み合わせから、ロンドンの特徴でもある様々な文化のるつぼを表現する多様な年齢層や体型のモデルを起用するというキャスティングに至るまで、“すべてがコントロールされた混沌”とでもいうべきアンバランスな様相が今回のテーマを象徴しています。

 

前シーズンのコレクションでは惜しみなく誇りを持って使用していたブランドの象徴でもある「ハウスチェック」を、今回のコレクションでは一切使用せず、また、昨今までまず好まれることのなかったようなモダンな素材を取り入れるなど、まさにブランド自身が過去から継承してきたルールを打破したコレクションです。

 

クリエイティブ・ダイレクターのフィリッポ・スクフィーが手掛けた、新しい創造性とスタイルを発信した今回のコレクション映像は、DAKS公式ホームページ上の「Video」ページにて公開しておりますので、是非ご覧ください。