Home NEWS 2014/03


NEWS

2014/03
THE TORCH TROPHY TRUST (灯火トロフィー基金)

2014年3月18日(火)、51回目のTHE TORCH TROPHY TRUSTの授賞式が、アン王女(Princess Royal)ご出席のもと行われました。この授賞式には、今年のソチオリンピックで金メダルを獲得した英国代表のスケルトン選手、リジー・ヤーノルド(Lizzy Yarnold)もDAKSのドレスを着て出席しました。また、このリジー・ヤーノルド選手には、ロンドン、オールド・ボンド・ストリート(Old Bond Street)のDAKS本店にもご来店頂きました。

 

THE TORCH TROPHY TRUSTとは、英国の全てのスポーツやアウトドア活動に関わるボランティア活動を支え、且つ推進すべく設立された基金です。実はDAKSもこのTHE TORCH TROPHY TRUSTとは創設時から深い関わりがあり、2008年に実施された授賞式の際には、DAKSとスコットランドとの長年にわたる関係が認められ"Special DAKS Award"というDAKSの名前の入った賞が設けられたほどです。

 

このTHE TORCH TROPHY TRUSTの由来は、ロンドンでオリンピックが開催された1948年に遡ります。

アテネからその年の開催国までで構成されていたオリンピック聖火リレーですが、1948年のロンドン・オリンピックでは、聖火はウェンブリー・スタジアム(Wembley Stadium)にたどり着いた後、後の灯火トロフィー基金の創設者となる人物に進呈されました。

その後1962年にこの基金が設立され、スポーツに携わるボランティアをサポートするために奨学金を提供する等、自らが選んだスポーツにおいてボランティア活動をとおし貢献した人に贈られる賞として英国内では有名です。

 

THE TORCH TROPHY TRUSTの代表は、元サッカー選手で、マンチェスターユナイテッドでプレーをし、イングランド代表でもあったボビー・チャールトン(Sir Bobby Charlton)氏です。現役引退の後、チャールトン氏は「スポーツ」と「スポーツマンシップの精神」を発展・育成するための活動をしています。

 

     s-201403188698.jpg    s-201403188710.jpg

                ①                          ②

 

     s-201403188715.jpg    s-201403188726.jpg

                ③                          ④

 

     s-201403188689.jpg       s-photo 3.jpg

               ⑤                          ⑥

             

①: 授賞式にてアン王女と歓談するヤーノルド選手 

②・③: 授賞式で出席者と歓談するアン王女 

④: 基金会長チャールトン氏とヤーノルド選手

⑤: 左からアン王女、チャールトン氏、DAKS社・会長代理ダイモンド氏

⑥: DAKS本店に来店した時のヤーノルド選手