Home NEWS 2013/07


NEWS

2013/07
DAKS SPRING SUMMER 2014 ミラノファッションショー開催

14ss milan.JPG

DAKSは6月23日(日)、クリエイティブ・ダイレクターのフィリッポ・スクフィーの指揮のもと、2014年春夏ミラノ・メンズ・コレクションに参加しファッションショーを開催致しました。

 

今回のファッションショーは、まだ『余暇』というものが一部の特権階級に限られていた1930年代初頭の『Seaside Holidays(海辺で過ごす休暇)』にインスピレーションを受けております。

 

カラーパレットはホワイト、ブラック、グレー等のエレガントでニュートラルな色を中心に構成され、キーカラーとしてダスティーグリーンが加えられています。

 

トラウザーズはシンプル且つスリムなスタイルに加え、『DAKS TOP』を連想させるハイウエストでゆったりとしたシルエットのベルトレス・スラックスも披露され、グレーやブラックのウーステッドウールを使用したスーツは、着丈のやや長いダブルブレストジャケット等で表現されています。1930年代当時のイメージを再現しカシミヤなど上質素材を使用したニットウェアや、クロコダイル調などで表現されたラグジュアリーなレザーバッグもコレクションの重要な位置づけです。

 

今回開催されたショーの映像は、DAKS公式ホームページ上にて公開する予定ですので楽しみにお待ちください。